施設紹介

おひさまdekiru Study とは?

放課後等デイサービス事業として、発達に心配のあるお子さまや障がいのあるお子さまを対象に、お子さまの個々の特性に配慮した学習支援やコミュニケーション能力向上のためソーシャルスキルトレーニングを行い、保護者に対しても適切な支援の在り方についての助言を行うことを目的としています。

的確なアセスメント

・WISC-ⅣやCARDの検査をもとに、一人ひとりの状態・困りごとを把握し、正しい支援につなげます。

・学習においての誤りに対するアセスメントから、効果的な支援につなげます。

個々に合った教材

・個々に合わせた教材で、子どもたちが達成感を持ち、学習する楽しさを実感できるような支援を行います。

・ビジョントレーニング、MIM-PM、タブレット学習など

確かな基礎学習力

・しっかりとした学ぶ姿勢を身に着け、将来の自立につながるベースづくりとなる支援を行います。

・SST、コグトレ、音韻認識など


言語聴覚士(特別教育支援士)、臨床心理士(スクールカウンセラー)による検査および指導も実施しております。

パソコン教室のご案内

パソコンを使った実践的な体験として、タイピング、Word、Excel、画像編集、アルゴリズム(プログラムの設計)の組み立てと、プログラミング体験用Webアプリによるプログラミングの指導等を行い、楽しく実践しながらスキルの習得を目指します。

また、現代のIT事情やコンピュータやインターネットのしくみを学ぶ座学も行い、ITの知識と興味をふくらませます。


下記の日程で実施しております。ご希望であればお電話やご見学時にお申し出ください。

※満員の際は、全10回のコース制になります。


毎週 火曜日 クラス③(17:40 ~ 19:40)

   金曜日 クラス②(15:30 ~ 17:30)

       クラス③(17:40 ~ 19:40)

子どもたちは皆、プログラミングのWebアプリで、想像力豊かな作品を作ってくれます。